9.28.2010

*PlayOneself*
*お絵描き×大喜利*@naomi's house*


a!chi* の絵描きの相方・ナオミンことsunaga naomiが東京から離れて実家へ帰ることに。
鍋パーティーへ遊びにゆきましたー☆

メンツは絵描き3にん、と、ナオミンの大喜利仲間3にん!
ナオミン、幅広いお方だ…、ドラムも叩けるし…☆

ひととおり鍋を食したあと
始まったのは「お絵描き大喜利」!

ナオミンが大喜利カルタを作ってるらしく、
「あ」 から 「ん」まで 一字づつ書いてあるカードに 絵を描き、言の葉を付けてゆく☆

アッチのいちまいめは「ふ」。
適当に絵を描く→大喜利さんたちが考える→マイ・ボードに書く→
出来上がったひとは頭の上にボードを掲げつつ発表→初めて見る模様に戸惑うw

でもみんな凄い、早い。よく思いつくなー。
なんで大喜利はじめたの?て聞いたら、
「頭の回転を良くするため」「体を使う仕事で、頭が疲れてないとなんだか気持ちが悪くて」
実際、大喜利を初めてからは寝つきが良くなったそう◎なるほどー☆
大学生の子は、コピーライターを目指してるそうな。なるほどねー☆

そんなこんなで、大喜利の夜は更けてゆくのでした・・・★

◎アッチの描いた「ふ」    ◎出来上がったカルタたち  ◎naomi画伯☆

9.26.2010

 * Live Paint *
*Non-Fiction Communication*19@wastedtime*


NFCライブペイント☆
今回は写真家の友達に撮影を頼みました*
素敵な写真がいっぱい◎


◎チーズ投入→出来た→いただきます◎(名オーガナイザーは名コック☆)




◎本番前にボディペイント*










◎photo by hisayo*



◎こんな顔して描いてるんだねw悩み中?

◎イベントの様子◎






◎そして本日の絵です
どうぞ御覧ください◎


                  


9.15.2010

*trip**
*西伊豆散歩*

メタモのあとお墓参りへ行きました。ほのぼの、西伊豆散歩してきました♪

故人と今回のメンツのひとりが兄弟で
そろってイベント仲間で音楽や飲み、キャンプにメタモにも一緒に遊んだ仲◎
メタモからの会場と故人の家が近かったので 前々から帰りに行きたいなぁ~と思ってて
今回は完全に身内だけだったのでチャンス☆と思って連絡をとってもらい行ってきました西伊豆◎
しかし、手厚い歓迎に逆に申し訳なかった;ありがとうな日記です!

さて、友人の案内でまずは温泉♪
「小さめの温泉で穴場だよ~」「わーい♪」って着いたら混んでる…?
女湯、あけたらびっくり、並んでる?!!
……、
凄い光景でしたよ、裸の女性が10人ほど並んでるんですよ、手に洗面道具もって…。。
(ど、どーしよ~絶対遅くなる!)メールしようにも、もう入っちゃたし…。。。
シャワー台は5個…、ひとり15分だとして、なんぷん掛かる?!

1時間半くらい掛かって出たら男子に怒られたw
(どうやらご馳走作ってくれてるらしい)
でも理由を言ったら「正当な理由だ」と許して頂き。
そのあと出てきた言葉は「そんなエロビありそう」「俺もみたい」…オイw

無事ご実家へ◎ご挨拶を済ませて…
びっくり☆運ばれてきたのは本当ごちそう!!
いやー家自体も料亭みたいな作りをしてますが お料理も見事☆☆☆
なんと お父さんが今朝釣ったお魚!をお母さんがお造りに!
西伊豆の新鮮な魚介類を堪能…♪
「料亭みたい!」と連発でした笑
酔っ払ったお父さんと、お母さんと会話を楽しみました◎

さてお墓参り♪
友人「行ったら驚くよw」「?」って思ってたら同じ名字ばかり!!
「さてどれでしょう♪」って☆笑
明治よりずっとずっと前からあるお墓はすごく立派だった
何百年まえからあるのかな 歴史を感じつつ
お線香とアメリカン・スピリチュアルでご挨拶◎
お墓の前でタバコって不良かなー
森の中のお寺 啄木鳥が鳴いていた*

お散歩へ♪
友人、さすが地元民。[入っちゃキケン] も 「オレたちの庭だから~」って☆
やんちゃ坊主だったんだろうな笑☆

◎[入っちゃキケン]の看板を越えてゆく


◎この反対側が岩の壁  ◎登ってみたw















てくてく歩いてる途中に
(あっ…!!)と発見したのは生前の彼の日記で見たことのある場所*
服飾をやっていた彼がworksとして載せていた写真の場所と雰囲気が
すごく素敵で印象に残っていて◎
「ねぇあれあの写真の場所じゃない?!」
「え?あれ?ほんとだ、いま気付いたw」…まぁ;いつも通ってると分からないものなのかな?

◎その素敵な写真*洒落てます~*


◎やっぱりとても素敵な場所だったのでa!chi*も撮影◎
*草木と朽ちた工業廃棄物は さながら「ナウシカ」の様*



◎大きさ比べ

朽ちたもの・錆びたもの にたまらなく愛しさを感じるのはなぜだろう
心うたれてるアッチに「次の場所も良いよ~」と連れてってくれたのがトンネル*
◎う~ん ツボ!楽しい♪♪


トンネルを抜けるとそこには 素晴しい光景が待っていた

◎美しい夕日!
 

ここまでの道のりと 日が落ちるまでの1時間
こんなにのんびりしたことはない
ゆったり煙草をふかしながら それぞれ想いに深ける
旅行は色々したけれどこんなに満足したのは初めてだな
すごくすごく貴重な思い出◎

◎そして御実家へ戻るとカレーが!うう…ありがとうございますぅ…
そして仮眠用にお布団まで…うう…ありがとうございますぅ…
あたくしメタモから同じ格好で相当汚いはず…つぎは着替えてから来ます!!笑♪
温かかさに 終始ありがとうな旅でした◎